華に夢
歌 山南敬助

嗚呼… 生まれてはじめて知った 純情が
君の頬伝う その涙拭い去りたい

偶然に出逢った あの場所で
戸惑った ぼくの恋心
見つめあう時がとまるなら
君の手を 離さない

華に夢
天使が舞い降りた
あまりにも可憐な姿で
はかなげに されど華のよに 心さらってゆく
満たされぬ ぼくのこの想い
君の手で 全て開かれて
切なくて 愛は切なくて
ゆるやかに時は 過ぎてゆく

嗚呼… 今宵も語り明かす夢を見た
きっと明日も 忘られはしないだろう

帰らない 思い出とともに
運命の幕があいた
消えないで 輝くその瞳
僕の胸の中から

華の夢
あなたを愛してる
許されぬ恋と知ってても
いつかまた その肩抱きしめて 全てを拭い去ろう
運命が 二人を引き裂く
絶え間なく 舞い散る花のよに
君は華 そうさ ぼくの夢
いつかまた会えると 信じてる

--

歌放在播客了。

第一次聽到這首歌,立刻就喜歡上這首曲調悲傷溫柔的歌曲了。而由小西克幸的歌聲詮釋出來,這首「華に夢」聽起來更是迷人。
然後回頭再看歌詞,幾乎要聽到熱淚盈眶…雖然說這首歌是出自於「幕末恋華・新選組」,可是怎麼聽都覺得他是在詮釋刀魂中的山南先生的心情啊!
聽起來真的好像是山南先生和明里之間的愛情物語,於是聽著聽著就想起來山南先生和明里彼此被他人刻意而使得錯身而過的感情,山南先生懷著無限哀傷的心情,眼中看不見被絆住的明里馳馬而過,而明里回頭卻也只能見到山南先生的背影,短短一秒間,兩人墮入阿鼻。

「與你偶然於某處相逢
 我的戀情在心中躊躇不已
 凝視著彼此的雙眸
 再也不放開你的手」

「命運逼使你我殘酷分離
 如同 無止盡飛舞飄落的花瓣般
 你的夢 是的 以及我的夢
 我深深相信 總有一日將會再度重逢」

山南先生~~~~
你死得好冤啊~~~~Q口Q


黑乃老師~~~
你趕快畫下去好不好~~~~~))))

ohole 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()