站在屋頂上仰首遙望遙遠的未來
如此縹緲脆弱 如夢似幻

懂得了悲傷的意義後 我們也將轉變成長
「再見」在耳邊迴響 陽光照耀分外刺眼

無論季節幾度遞迭 我們的心情將永遠不變吧?
我這麼深信著 只是這麼深信著 確切的心情被緊緊握在手中
然後再輕柔萬分地擁抱住回憶的碎片

夕陽下的操場 斜暉柔和染紅了雙頰
在終點的彼方 總有你的身影在搖晃

一切都值得憐愛 一切都教人恐懼
不知如何是好的心情終究造成傷害

如果我知道僅有一次的話 能不能更溫柔待你?
但是我真的 只是真的 這麼無可自拔地愛上你
「對不起」三個字硬生生地嚥入喉中

「再見」在耳邊迴響 陽光照耀分外刺眼

無論季節幾度遞迭 我們的心情將永遠不變吧?
我這麼深信著 只是這麼深信著 確切的心情被緊緊握在手中
然後再輕柔萬分地擁抱住回憶的碎片

邁向告別的彼端
 -- 

這首歌真的好感人,就像You & I一樣,光是看歌詞就鼻酸。
因為很喜歡這首歌所以想說自己翻翻看,艾迴那翻譯…中文不太好="=

--

サヨナラの向こう
演唱:タッキー&翼
作詞‧作曲:森元康介
編曲:秋山誠司


屋上から見上げた遥か遠い未来は
あまりにもろくて儚くて 夢のように思ってた


悲しみの意味を知り いつしか大人になる
「サヨナラ」が響く 陽射しがやけにまぶしかった


何度 季節が過ぎ去ろうとも僕らの想いは永遠だろう?
そう信じてる ただ信じてる 確かな想いはこの手の中
思い出の欠片を そっと抱きしめて


夕暮れのグラウンド やわらかく染まる頬
ゴールの向こうにいつでも君の影が揺れていた

何もかも愛しくて 何もかも怖かった
どうしていいにか分からず傷つけてしまった


一度きりだと知っていたならもう少し優しくなれたのかな?
でも本当に ただ本当に どうしようもなく好きだったから
「ごめんね」の言葉をグッと飲みこんだ


「サヨナラ」が響く 陽射しがやけにまぶしかった


何度 季節が過ぎ去ろうとも僕らの想いは永遠だろう?
そう信じてる ただ信じてる 確かな想いはこの手の中
思い出の欠片を そっと抱きしめて


サヨナラの向こうへ

ohole 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()