【ブリュッセル=尾関航也】ベルギーの首都ブリュッセル市内の公園で、切断された若い白人男性とみられる死体の一部が見つかり、そばに「私はキラです」との日本語がローマ字書きされた2枚のメモ紙が残されていたことが2日、分かった。

「キラ」は日本の人気マンガ「デスノート」に登場する連続殺人犯の名前で、警察は、作品に触発された猟奇殺人の可能性があるとみて調べている。

地元警察によると、見つかったのは両足の太ももと胴体の下半身部分。先月28日夕、公園内の遊歩道脇に、むき出しの状態で置かれているのを通行人が発見した。

メモ紙には、2枚とも手書きで「WATASHI WA KIRA DESU」と書かれ、1枚ずつ異なる色のインクが使われていた。

マンガ「デスノート」の中では、「キラ」は、犯罪を憎む余り、死に神の力を借りて世界中の犯罪者を次々と殺していく。作品はフランス語やオランダ語に翻訳され、欧州でも人気を集めており、今回の殺人との関連が疑われている。

死体が捨てられていた公園は高級住宅街に近く、警察によると、凶悪犯罪は極めて少ない地区という。死体の身元は発見から4日たっても判明しておらず、死体のほかの部分も見つかっていない。
2007年10月3日1時24分  読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071002i317.htm

--
= =|||

不是心臟麻痹就不是真KIRA。
不會臉部神經失調也不是真KIRA。

不要亂學!馬鹿ヤローーーーー!

寒蟬又停播了,怒=3=

全站熱搜

ohole 發表在 痞客邦 留言(1) 人氣()